泉質からみる美容パワー!


エリアごとに源泉があり成分のバランスが少し違いますが、主な泉質は「ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉」。塩化物泉は塩の成分が肌の上に塩被膜となって残り、ヴェールのように肌を包んで保温&保湿、ほかほかしっとりが持続します。ナトリウムとカルシウムを含む硫酸塩泉は乾燥しがちな肌をしっとりと落ち着かせツヤツヤ美肌を目指す人にぴったり。pH値の平均は7前後で中性、やわらかで肌をふんわりと包み込む感触にうっとり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA