「山の日」なので、ぐんま稜線トレイル


稲包山からのパノラマ
稲包山からのパノラマ

今日は山の日なので、山にちなんだ話題を紹介します。

群馬県の北部は山や峠を隔てて、福島県・新潟県・長野県と接しています。

そして、日本百名山に数えられる山もたくさんございます。
(平ヶ岳、巻機山、至仏山、谷川岳、奥白根山、皇海山、武尊山、赤城山、草津白根山、四阿山、浅間山)

また、その山々の麓には、私たちの四万温泉をはじめとし、谷川温泉・水上温泉・法師温泉・草津温泉・万座温泉などたくさんの名湯もあります。

そこで、いま、群馬県主導でこれらを組み合わせた山岳縦走ルート、「ぐんま稜線トレイル(仮称)」の整備が始まっています。

主に新潟県境の三国山脈を縦走するルートで、東はJR上越線の土合駅を起点に、谷川岳、三国山、稲包山、白砂山、横手山、白根山、などを経由し四阿山から長野県境の鳥居峠に至る、稜線100kmの国内最長級のロングトレイルです。

温泉のほか、野反湖芳ヶ平などの景勝地も楽しめます。

四万温泉から登るのでしたら、稲包山が最寄りの山で、今年(2017年)現在、稲包山から白砂山に至る稜線のみ未整備ですが、着々と整備が進められるようです。

ちなみに、ぐんま稜線トレイルという名前は仮称で、もう少ししたら正式名称が決まるようです。

稜線トレイル沿いの山で私が登ったことがあるのは、稲包山、横手山、白根山、四阿山だけでしたので、チャンスを見つけて登って見たいと思います!

横手山
草津白根山

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA