博多祇園山笠。


先日15日、僕の地元=福岡では、<博多祇園山笠>のクライマックス行事=”追い山”が行われました。
行事としては約2週間を締めくくるモノで、毎年、夜通しの行事にも関わらず九州各地から観光客が集まって来ます。
博多のいくつかの町が一つの”流”(ながれ)を作り、それが各々、合計7つの”流”に分かれて、”山”(みこし)をかつぎます。
中でも早朝4:59スタートする、決められたコースをタイムで競う”舁き山”は、各”流”の熱気溢れる、『これぞ九州男児!』な男達の姿が見られ、毎年、見る者を圧倒し続けています。
今年も無事に実施された山笠、まだ数年離れてるだけなのに、何だか懐かしく感じられました。
http://www.club-9.com/yamakasa/
http://www.nakasu.org/yama_topics.html
tomii

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA