月別アーカイブ: 2015年3月

密かな楽しみ


湯上りライブラリという休憩スペースにある思いでノート

最近はお風呂あがりに見に行くのが楽しみです。

可愛らしいイラストや暖かいメッセージがたくさんあり、元気をもらっています!

今まで何冊もページいっぱいにメッセージを頂いて今回も新しくなったばかりです。とてもありがたいですね。

ふと気が向いたら、是非ノートに思い出を残していってください。

(今度まぎれてこっそり書いちゃおうかな?笑)

かねっしー

GEDC0062

水晶山に登ってきました


IMG_8117

先週、いつもお泊まりくださるお客さまが水晶山に登ってこられたとおっしゃってらしたので、私も登ってみました。

まだまだ、新緑は先ですが、葉が落ちている分、周りがよく見えて、また、四万の山の大敵である山ビルもこの時期はいないので、ゆっくり安心して登れました。

水晶山の名の通り、岩肌には小さな水晶を見つけることができます。

DSC01390
▲小さな水晶も

柏屋旅館からならゆっくり歩いて往復3時間くらいです。

IMG_8127
▲クマよけの鐘を鳴らしながら歩こう

お天気の良い日にはおすすめです。

GW明けから初霜が降りる10月中旬頃までは、山ヒルが多いので、靴に虫除けスプレーを多めに噴霧したり、食塩水を噴霧したりすることをおススメします。

クマベルの携行もオススメします。

水晶山(すいしょうざん)
標高 900m
〒377-0601 群馬県吾妻郡中之条町四万

水晶山でトレラン

水晶山トレイルラン
▲ランでも行けます!

IMG_8133

IMG_8135

IMG_8137

2012年の水晶山登山の様子
四万温泉柏屋旅館

中之条ではいま梅が満開です


たけやま

まだ、新潟県境の山々には雪がたくさんが残っていて、四万温泉では梅の蕾も固いままですが、中之条駅周辺はいま、梅が満開です。

スイセンも咲いてきて、四万湖には雪解けが流れ込み、四万ブルーを一層青くしています。

標高350m程度の中之条から標高650m程度の四万温泉までこれから春が駆け登ってきます。

DSC01337
▲ 四万湖の水はまさに「四万ブルー」

DSC01344
▲ 中之条ではいま梅が満開です。

DSC01332

結果


先日、健康診断の結果が却ってきました。

判定はオールAでした。

健康体が一番だと思いますし、健康体なんだと検査結果で示されたので安心しています。

特に異常が見当たらない人は1枚の紙で却ってきました。
が、1枚以上の紙で却ってきたスタッフもいるようですね。。

(なかじぃ)

四万湖でカヌーも始まります


四万湖でカヌー

もうすぐ春。

4月になると四万湖のカヌーが再開されます。

四万温泉には、上流に奥四万湖、8kmほど下流に四万湖の二つの湖があって、どちらもカヌーを楽しめます。

奥四万湖では、カヌーのほか奥四万湖直下からのキャニオニングも楽しめます。
こちらは、グリーンディスカバリーさんの主催です。

今日ご紹介する四万湖のカヌーは、レイクウォークさんの主催です。

四万ブルーの湖面にカヌーを浮かべて見る新緑は最高です。
四万ブルーでカヌー

今年は4月19日から11月23日まで行われますので、新緑から紅葉まで季節ごとに変わる四万湖の風景を存分に楽しめます。

遠くから見ると真っ青に見える湖面ですが、カヌーに乗ってみると抜群の透明度。
まるで宙に浮いているような感覚になることもあります。
四万ブルーで宙に浮かぶ

四万ブルーを間近で体験できるカヌーはとてもオススメのアクティビティです。

四万湖でカヌー
4月19日から11月23日  ※事前予約制
集合時間   午前の部 9:45  午後の部 12:30
集合場所   四万湖駐車場(群馬県吾妻郡中之条町四万29−3)
料金     6,000円(保険料込み)
予約・問合せ レイクウォーク TEL 0278-72-2870

ぐんま方言かるた


ぐんま方言かるた

前橋市にある共愛学園前橋国際大学が企画した「ぐんま方言かるた」が売店のラインナップに加わりました。

私たち群馬県民は、標準語を使ってると思い込んでいるのですが、実はたくさんの方言を使っているらしいです・・・・

「ちっとんべぇ よそっとくれ」
「なっからあのこはとびっくらがはえーやいねー」

群馬県出身でバリバリの群馬弁をつかう、FMぐんまのアナウンサーが詠んだCD付きなので、読み手がいなくても楽しめます!

1543円、オンラインショップでもお買い求めできます。
ぐんま方言かるた

柏屋スタッフはこんな人 井上美穂


四万温泉柏屋旅館のスタッフ

高崎市出身、笑顔の素敵なスタッフが入社してくれました。

料理長と同じ井上姓ですが、孫ではございません(笑

元准看護師ということで、ホスピタリティもバッチリです。

ハイキングやアウトドアが好きで、オススメは上高地だそうです。

剣道2段、将来はカナダでカフェを開くのが夢です。

そのため、ただいま、バルーンアートとともに英語も猛勉強中です。

ウニが苦手で、誕生日には5万円のダッフィーが欲しいと言っている、井上をよろしくお願いします!

道の駅 おのこ


道の駅 おのこ

道の駅おのこは、関越自動車道渋川伊香保ICから四万温泉に向かう国道353号沿いの渋川市小野子地区(旧小野上村)、小野子山のふもとにあります。

四万温泉まであと30分ほど、最後のトイレ休憩やランチに立ち寄るのにもちょうど良い距離感です。 続きを読む

四万温泉でお花見を楽しもう!  桜の見頃はいつ?


四万温泉の桜全国各地から桜の便りが聞かれるようになってきましたね。
四万温泉の桜の見頃はいつでしょうか?

四万温泉には、一面が桜になるようないわゆる「お花見の名所」はございません。

そのかわり、山桜・しだれ桜・染井吉野・八重桜など、いろいろな種類の桜が山の中に点々とピンクに染め、山里の春の到来を告げてくれます。

柏屋旅館の桜
柏屋旅館の貸し切り露天風呂からは、しだれ桜を眺めることができます。
デッキテラスからは、正面の川岸に植えられた染井吉野を楽しむことができます。

また、温泉街では八重桜も楽しむことができ、今では廃校になった古い木造校舎「旧中之条町立第三小学校」周辺の八重桜はとても見事です。

四万温泉の最寄り駅である中之条駅近くにある古いお寺「林昌寺」のしだれ桜は樹高16メートルもあって見応えがあり、町の天然記念物にも指定されています。

四万温泉は標高が650m前後ありますので、同じ関東地方とは言っても東京周辺より一ヶ月近く桜の開花時期が遅れます。

中之条駅近くの「林昌寺」のしだれ桜が、4月10日から15日前後です。

四万温泉内では、山桜・しだれ桜・染井吉野が4月20日から25日前後、八重桜が5月5日から10日前後です。
(その年の天候により、見頃の時期は多少前後します)

四万温泉でゆっくりお花見をお楽しみください。

四万温泉柏屋旅館

タビラコ(ホトケノザ)


ご存知、春の七草のひとつ、ホトケノザがタビラコといわれています

水のまだ入っていない田んぼにへばりつくように葉を広げています
この姿から漢字で書くと田平子と表すそうです

春に花茎が10センチほどに伸び、枝分かれした先に黄色の花をつけます
冬から春にかけて若葉をつんで食用とします

摘んだ若葉を茹でてお浸しや和え物、炒め物、汁のみ、佃煮などでお楽しみ下さい
(テツ)