月別アーカイブ: 2006年3月

嬉しいことです。


今日、お泊りのお客様になりますが、先日泊まった方のご紹介で当館にお越し頂いたそうです。ご紹介して頂いた方もお泊りにいらして下さった方も大変ありがたく嬉しい限りです。当館にいらして下さる方は何となく?になってしまいますが、皆様方とてもいい方々ばかりに思えます。従業員としては気に入ってもらえる様に、またお越し頂けるように、ますます頑張ろうという気持ちになります!本当に言葉では言い尽くせないほど、嬉しく思います。

なかじぃ

若者たち


春休み&卒業旅行シーズンとあって、最近学生さんがたくさんいらっしゃいます。初めての旅行なのでしょうか、ちょっとぎこちない感じのカップルを見るとほほえましく思いつつ、「自分も年をとったものだ」とちょっとため息がでそうになります・・・・・いい思い出をつくってもらえたらと思います。

(ひら)

お詫びします。


昨日、このプログを見た方にただいなる不快感と信頼を損ねた発言をしてしまったことを反省し、画面上にて大変申し訳ございませんが、深くお詫び申し上げます。

授かった大切な大切な命、私としてはまた家族が増えたので手放したくはないのです!  いなくなるのは身が引き裂かれる思いです!しばらくはずっと泣き続けることでしょう。

しかし、言い訳に過ぎませんが大病を患った母が戻ってくるため、安静を第一に考え苦渋の選択になってしまいました。ですが、やはり捨てるというj行為はどうしても出来ないので、このプログを見た方でもらっていただける方がいるのではという考えで書き記しました。  今現在、友人・知人を頼りに隣近所を廻って里親になってもらえる人を必死になって探しています。

自分の決して安易な気持ちはなく、本当に可愛がってくださる方を募集していますので欲しいという方は是非お返事を下さい。宜しくお願いします!

生命の大切さや偉大さを分かっていながら決して軽んじたわけではありませんが、そう思われる発言をしましたこと、本当に申し訳ございませんでした。

なかじぃ

夜風が・・


昼間は春なみの暖かさを感じますが、夜になるとやはり冷え込みます。風は冷たいし。  お風呂に浸かって温まった体には冷たい夜風が快適になりますけど。            暦では春を迎えましたが、四万の春はまだちょっと先のようです。これから水仙の花が見頃を迎えるのでしょうか?                                                   なかじぃ

四万温泉号乗車体験


060307_083601

060307_105201 一昨日、四万温泉協会主催で旅行記者の方々との情報交換会が東京で行われました。
この帰りの便に昨日の朝初の直行バス、四万温泉号に乗車してみました。
平日だというのに、昨日も2台体制で、八重洲口の乗り場には長い列ができていました。
直前に発車した東北方面行きのバスはがらがらだったので、余計に、盛況な感じがしました。
途中パーキングエリアでの休憩を挟みながら、約3時間半で四万温泉に到着、乗換えの必要もないので快適な旅でした。
(kashiwa)

週末の四万温泉


この時期の週末は、四万温泉街をお散歩するお客様が沢山いらっしゃいます。
雪をご心配されて、列車・バスでお越しになる方が多いのと、実際にはそんなに寒くないせいでしょうか。
道路は川沿いなので、お散歩するだけでも気持ちがいいのですが、楽しめるお店がもう少し増えればいいのに、と思います。 四万温泉の大きな課題のひとつです。
(kashiwa)

猿の群れ


久しぶりに猿の群れを見ました。四万温泉周辺では珍しくはないのですが、旅館の目の前にしばらく居座っていたのでじっくり眺めました。ボス猿らしきものから子猫くらいの小猿まで一生懸命に餌を探して歩き回る姿は見ていて飽きません。『新芽が出る季節までもう少し、がんばれ~!』

(もと)

出張でのご利用


年度末が近づいてきたことと関係があるのか、このところ、お仕事でお泊りいただくお客様も目立ちます。 
中之条町や隣町の東吾妻町などの企業や役所への出張でしょうか。
近くまで泊りの出張がございましたら、ちょっと足を延ばして四万温泉に泊って温泉で仕事の疲れを癒してくださいね。
(kashiwa)