月別アーカイブ: 2006年1月

猿だぁー(*^^)v


今日、ドア越しになりますが1mも満たない近距離で猿を見ました。小さい頃に動物園で見た猿山の猿よりもかなり間近に見たのでちょっと感激してしまいました。猿を見るのは四万に来てから初めてではないですが、間近に見るとやはり迫力が違います。顔もお尻も真っ赤でした。運が良かったらお客様方も見られるかも知れませんね。       なかじぃ

地産地消


このたび、群馬県から『地産地消推進店』に認定されました。
最近、良く聞かれる様になった『地産地消』という言葉ですが、地元の食材を地元で消費しよう、ということらしいです。 今も、お米や肉類など群馬県産の食材を数多く使っていますが、これからも群馬の食材を美味しくご提供してゆきたいと思っています。
(kashiwa)

春の予感...


春の予感というほどではないですが、一時期の厳しい冷え込みの状態からようやく抜け出してきました。
日も伸びましたし、夜間の最低気温も一時ほどではないようです。とは言っても、まだ1月、この後も何度か寒波がやってきそうです。

(kashiwa)

研修旅行


staff25、26とお休みをいただいて、長野方面に研修旅行に行ってきました。
他の宿に泊まって、全員で接客やお料理、館内のしつらえなどを学びました。スタッフ同士のコミュニケーションも向上したようです。
時間シフトで勤務しているので、全員がそろうことは滅多にないので、記念に一枚撮影しました。
明日からまた頑張ります。
(kashiwa)

四万温泉がTVに出ると


今月は、四万温泉関連の話題が結構な数、TV放映されています。
スマートボールの柳屋さんなんか、週に3回もTVに出てたようです。 四万温泉がTVに出ると、柏屋旅館が写らなくても、柏屋HPのアクセス件数がぐっと伸びます。やっぱり、地域あっての宿泊業ですね。

先ほどは、板室温泉の取り組みをTVで見ました。各地の皆さんも頑張っているんですね。

四万温泉も負けないよう、地域全体で盛り上げてゆきます。 
(kashiwa)

声が・・・


また風邪をひいてしまい、声がかなり低音になっています。朝の挨拶が一番低かったので、スタッフの皆にも面白半分でからかわれました。自分ではわからないので自覚はないですが、そんなに低いんですかねぇ。           なかじぃ

ちょうどよい雪


ここしばらく積もるような雪が降っていません。雪見を期待して来られるお客様もいらっしゃれば、雪などいらないというお客様もいらっしゃいますので、都合よくちょうど良い雪が降れば一番良いのですが、天気ばかりはどうにもなりません。  今夜は湯立神事が行われております。ちらちらでも雪が降っていると風情があり、催しもいい感じになると思うのですが…。

(もと)

明日はいよいよ湯立神事


明日は大寒。
四万温泉発祥伝説にちなんだ共同浴場、御夢想の湯の建て替えを記念した、湯立神事が夜に実施されます。
荘厳な神事や雅楽と賑やかな神輿や福付温泉まんじゅうのばら撒きなど色々予定されているようです。
私も神輿の担ぎ手として参加予定です。
各宿経由の送迎車もあるようですので、お泊りの皆様、超厚着で是非お出掛けくださいませ。
(kashiwa)

オフシーズン


例年、お正月後の一月が四万温泉にとって最もオフになる時期です。
特に、今週・来週の月-木が最もお客様が少ないようです。柏屋旅館も、本当に久しぶりにお客様の少ない毎日を送っています。
平日にお休みが取れましたら、静かな冬の四万温泉に是非お出掛けくださいませ。
(kashiwa)

雪見の露天


ここのところまとまった雪が降っていないので、当旅館までの道にはほとんど雪が残っておりません。お客様には「もっと積もってるかと思った」とよく言われ、”雪見の露天”もおあずけ状態です。降り過ぎるのも困りますが、多少は降ってくれると風情があってよいですよね。

(ひら)

他の旅館の見学


四万温泉では、お互いの旅館を見学して施設や料理を学んで行こうという試みが昨年から始まりました。
今日はその第9回目、2人のスタッフとともに、山口地区の旅館を見学し、食事も頂きました。 色々と勉強になりました。 お互い切磋琢磨し、四万温泉全体を盛り上げてゆきたいものです
(kashiwa)